スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
大事な友達だから、嘘はつかないようにって約束したの 仮プレ
2009-12-27 Sun 00:12
【心情】

好きな人を言うのが恥ずかしくて、つい嘘を言っちゃう気持ちは凄く良く分かりますの。
私も以前親友に聞かれてやった事ありますし…。
でも、そこに付け込むなんて卑怯にも程がありますの。
絶対に許せませんの!!
必ずルリさんを助け出して見せますの。

【作戦】

時守さんはルリさんの保護及びケア。
骨咬さん・松虫さんで男性の対応。
残る全員で女性を集中攻撃で早期撃破を狙う。
ダメージを受けても平気な振りをして、常に楽勝な雰囲気を維持。

【戦闘】

私の担当は、前衛で女性の対応。
戦闘が開始したら雪だるまアーマーで強化しつつ接近。
接近後、氷の吐息で攻撃。
「覚悟するといいですの、この卑怯者!!」(攻撃時

HPの残量には気を配り、HPが半分になったらアーマーで回復。
「まだまだ全然大丈夫ですの」(回復時

ダメージを喰らっても全然平気なフリをします。
「こんな攻撃全然痛くも痒くもありませんの。もっと本気で攻撃してくるといいですの」(被ダメージ時

【説得】

嘘をついちゃったのは良くない事ですが、恥ずかしくてついという気持ちは凄く良く分かりますの。
私も以前やった事ありますから…。
きっと誰でも1度はやった事あるんじゃないかな?
だからね、そんなに思いつめなくても大丈夫ですの。

それにね、ちゃんと話せば友達も必ず分かってくれるし、許してくれると思いますの。
だって友達ですもの。
ね、だから友達の事信じて頑張って謝ってみませんか?
きっと大丈夫だよ。
スポンサーサイト
別窓 | 仮プレ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ある意味白鳥の湖 仮プレ
2009-12-27 Sun 00:12
【心情】

フィギュアスケートの様に湖面を滑る鶴ですか…
さしずめ白鳥ならぬ鶴の湖という事でしょうか?
切なくロマンチックな白鳥の湖とは真逆のお笑い路線っぽいですが…。

それにしても上手に滑りますの。
さすが鶴だけにツルっと滑るのが上手という事なのでしょうか?
…今のは無しでお願いしますの(照

【事前準備】

冬の湖なので暖かい格好をしていきます。
また、後で皆で飲むように魔法瓶入れた暖かい紅茶とクッキーを用意しておきます。

【作戦】

射撃アビ・範囲アビを主体とした射撃戦メイン。
冬柴が指示した鶴を集中攻撃して各個撃破。
鶴の範囲攻撃対策として散開して布陣。
前方に壁役(ファルチェ・凪・聖鳳院・斎藤)を配置。

【戦闘】

私の役割は前方での壁役。
回復の届く範囲内かつ他の壁役の人と近づきすぎない位置取りを心がけます。

戦闘が開始したら雪だるまアーマーで強化しつつ、前の方に移動します。
その際は転ばない様に慎重に移動します。

鶴が近くに居る場合は、氷の吐息で攻撃。
「氷像になっちゃえー」(氷の吐息で攻撃時

鶴と距離が離れている場合は無理に移動せず射撃で攻撃します。
鶴が後衛を狙おうとしたら、射撃などで注意を惹きつけます。

普段あまりやらない前衛なのでHPの残量には何時もより気を使い、
HPが半分をきったらアーマーで回復します。

【戦闘後】

持参したお茶などを皆に配ります。
その後、余裕があれば折角なので皆でスケートをするのを提案してみます。
別窓 | 仮プレ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
強敵へ挑め~トリックパークへようこそ~ 仮プレ
2009-12-27 Sun 00:11
【心情】

緑色の南瓜はともかく、西瓜に苦瓜とは…新機軸にも程がありますの。
…誰か止めなかったのかなぁ。
これは潰れたのも仕方ないですよね(汗

「…なんというか斬新ですよね。斬新過ぎてあれですが」

【仮装】

猫耳コロボックル(ハロウィンSDの格好)

【作戦】

戦闘が開始したら、かぼちゃを集中攻撃で撃破。
その後は、前衛がそれぞれ敵を受け持ち、各個撃破。
鈴音さんには前衛で援護ゴーストの担当をしてもらいます。

【戦闘】

私の役割は後衛で回復&援護射撃役。
戦闘が開始したら、まずは雪だるまアーマーで強化。
その後は吹雪の竜巻で攻撃します。

「…ちょっと頭を冷やしましょうか。氷漬けになっちゃえーですの」(吹雪使用

HPが危険な人がいたら、ヤドリギの祝福で回復します。
体調が万全ではないので、敵から狙われないように立ち位置に気を付けるようにし、
HPにはいつも以上に気を付けるようにします。

【戦闘後】

折角なので、ハロウィン延長戦という事で、皆でハロウィンパーティーを楽しみます。
周りは廃墟だけど、気にしませんの。
…それに、私達が楽しそうにパーティーすることで供養になるかもしれませんしね。

持参したかぼちゃクッキーと紅茶を皆に振る舞います。

「さぁて、ゴーストも倒しましたし、ハロウィン延長戦楽しんじゃいましょうですの。
Treat or Treat♪ 美味しいお菓子を召し上がれですの♪」

「うんうん、また皆でこうやって楽しめたらいいですよね♪」
別窓 | 仮プレ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 飛翔歌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。