スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
もっちもちさーん 仮プレ
2010-09-17 Fri 00:24
【心情】

新感覚の抱き心地のもちもちさんかぁ。
ちょっと会うのが楽しみですの。どんな抱き心地なんだろう?
でも、今回は遙さんと一緒だし、友情ぱわーでどんな相手だろうが倒して見せますの(ぐっ

【作戦】

攻撃の優先順は「小>大>中」の順。
声かけをしっかりして、確実に集中攻撃で1体ずつ仕留める。

壁を背にして陣形を整えた後、前衛がもちもちさんを呼ぶ。
その際、予め病垂愁一が隠れてそうな所をチェックしておき、
戦闘に支障の生じない範囲で、鋭敏感覚を使って注意しておく。
病垂を見つけたら、可能ならば挑発して誘き出し仕留める。

「それにしても、この程度の怪談を実体化させようとするとは、
怪談マニアとかいうわりに、存外程度が低いですの。
…まぁ、キングも大した事なかったですし、その部下ならこの程度も当然か」(挑発

【戦闘】

私の立ち位置は前衛。
戦闘が開始したら、敵に接近しつつ雪だるまアーマーで強化。
その後、接敵したらさよならの指先で攻撃開始。
敵の数が多いので、積極的に指先を使います。
体力が半分をきったら、雪だるまアーマーで回復。

「…なんというか、暑い夏の夜にぴったりの抱き心地ですの。」(はぐされて

「冷たさなら負けませんの。カチカチに凍らせてあげますの。」(指先使用時

「任せて♪私達のコンビネーション避けれるものなら、避けてみなさいですの♪」(遙さんと連携時

「は、遙さん、それは敵の罠ですの。しっかりー!」(はぐされた遙さんに
スポンサーサイト
別窓 | 仮プレ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
子供を守る正義の味方 仮プレ
2010-09-11 Sat 20:50
【心情】

どんなに美味しい料理でも、1人だと味気なく寂しいですの。
誰かと一緒に食べる事、それは最高の隠し味ですの。
1人で食べる寂しさ、そこに付け込んだ事は許せませんの。

【料理】

昔、祖母が作ってくれたサンドイッチを作ります。

まずは、ゆで卵ペーストを皮と種を取り除いてみじん切りにしたトマトと混ぜ、
レタスと一緒にパンで挟んで、彩り鮮やかなトマトと卵のフレッシュサンドに。
次は、茹でた南瓜にシロップ・クリームを混ぜペースト状にし、
ピーナッツクリームを塗ったパンで挟んで、デザート感覚で食べれる南瓜サンドに。
他にも一手間いれて野菜を食べやすくしたものを作ります。

昔、苦手な野菜が多かった私が食べれるように祖母が色々考えてくれた料理ですの。
そんな事を思い出しながら、好き嫌いなく美味しく一杯食べて、
丈夫に育ってくれるように、心を籠めて作ります。

子供達と一緒に食べれるようであれば、一緒に食べます。
皆で食べた方が美味しいですしね♪

【戦闘】

リボン>スポーツ>眼鏡の順で攻撃。
私は後衛。戦闘が開始したら強化なしで氷雪地獄を使用。
その後も氷雪中心で攻撃し、氷雪が切れたら射撃に切り替え。
体力が半分を切ったら雪だるまアーマーで回復。

ドラゴンの弱体化に失敗したら菓子子は見逃す。
そうでない場合は挑発し、容赦なく倒す。

「そこのゴスロリ趣味のにじゅう…3?5?あれ?7?
…まぁ、切上げれば30だし大差ないか。覚悟しなさいですの」
別窓 | 仮プレ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 飛翔歌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。