スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「好き」の、意味 仮プレ
2010-11-06 Sat 20:02
【心情】

私も恋人の居る身ですが、好きだから、大事だからこそ、
恋人を残して自殺なんて絶対に考えれないし、されたくない。
何も言わないで死なれるなんて絶対に耐えれませんし、
そんな思いを恋人にさせたくないですの。

だから、宗太が弥生さんを捨てて死に逃げたのに、
弥生さんに縋って仮初の生を貪っている事は許せませんの。

【作戦】

部屋の近くの人目に着かない所で待機し、
弥生さんが出てきたら眠らせ、身柄を確保し鍵を拝借。
眠らせる時に人が来ないか鋭敏感覚で注意しておく。

【戦闘】

私の立ち位置は前衛で、猫の抑え役。
戦闘が開始したら、雪だるまアーマーで強化しつつ接近。
接近したらさよならの指先で攻撃開始。
攻撃時は、極力窓を背にするようにして退路を断ちます。
体力が半分をきったら、アーマーで回復する。

「…楽器は人を殴るものではなく、奏でるものですの。
仲間や恋人との思い出の詰まった楽器で攻撃するなんて、
もう、音楽は好きじゃないんですの?」

「どうして…、どうして弥生さんを残して自殺したんですの?
1人、残される彼女の事を考えたんですか?
それなのに、それなのに…彼女を今なお束縛するんですか!
彼女が好きだったらなら、もう解放してあげて下さい…」

【刹菜さんへの指示】

基本はヒーリングヴォイスでの回復。
余裕がある状況なら、前にでて絶命拳で攻撃。

【事後処理】

10分ほど手分けして遺書を捜索。
遺書が見つかれば自殺に、見つからなければ他殺に偽装
スポンサーサイト
別窓 | 仮プレ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
カボチャがマッチョになって襲ってくるなんて聞いていないがやるしかないぜ来たるべきハロウィンのために! 仮プレ
2010-11-04 Thu 22:41
【心情】

どうしてこうなっちゃったんだろう?
南瓜に宣戦布告されるなんて…。
まさかハロウィンに消費された数々の南瓜の恨みが募って?
…って、そんなわけないですよね(笑

【戦闘】

私の立ち位置は前衛。
戦闘が開始したら、雪だるまアーマーで強化しつつ敵に接近。
キングの相手は秋月さんにお任せして雑魚を狙います。
敵に接近したら、さよならの指先で攻撃開始。
体力が半分を切ったらアーマーで回復。
後衛の体力が危険な場合はフォローにまわります。

「南瓜の分際で宣戦布告するとはいい度胸ですの。
返り討ちで、冷凍南瓜にしてあげますの!」

「い、痛ッ! 南瓜で殴るなんて食べ物を粗末にするなー!
というか、今の音何? 南瓜で出る音じゃないですの!」

「秋月さんが袋叩きに!!…あ、でも結構良い音色かも」

【こたんさんへの指示】

ヘブンズパッションでの封術の回復と、
余裕があれば獣撃拳での攻撃をお願いします。

【戦闘後】

全く、傍迷惑なゴーストでしたの。
でも、あれが最後のカボマッチョとは思えませんの。
南瓜畑がある限り何時の日か第二、第三のカボマッチョが現れるかもしれませんの。
私達の南瓜との戦いは始まったばかりですの…って、
そんなわけあるかーですの!!

尚、モニカさんの南瓜パイは美味しく頂きます。
カボマッチョが一瞬浮かんで躊躇しましたが(笑

「(恐る恐る)…あ、うん、すっごく美味しいですの♪
ほら、こたんさんも一切れどうぞですの。美味しいですよ♪」
別窓 | 仮プレ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 飛翔歌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。